浮気の世界

2016年6月29日 / 未分類

GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に忍ばせ、常時、移動の内容を監視しつづけ、現在地を掌握したり、データログを後から読み出し行動の様子を分析したりします。

車より、徒歩、自転車、公共交通機関などを使う事の多い人なら、カバンにGPS端末を隠しておく、と言う方法もあります。

こうすることによって、パートナーの行き先やそこで過ごした時間もわかるでしょう。

浮気調査で自分のご主人や奥さんの浮気が発覚してしまった場合、別れるべ聴か否か決めかねますよね。

まずは落ち着いて、探偵事務所に依頼の電話をかける前に、自分の気もちを見つめてみたほウガイいです。夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、不貞を働いたその相手に対して慰謝料を請求して結婚生活を解消するのもいいでしょう。浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかというと、普通は1週間以内には終わります。最初に断わっておきますが、これはあくまでも一般的な期間です。

浮気の証拠をなかなか残さないタイプのパートナーだと、場合によって1週間から1か月くらいかかってしまう事もあることも覚悟してちょうだい。逆に、浮気する可能性の高い日が特定済みの場合は、1日で十分な証拠が集まることもあるでしょう。動きを記録しておくことで浮気の裏付けができることもあるでしょう。
日々の人間の行動には、ほぼ決まりができるものです。しかしながら、浮気をしている人は、動きの法則性が変化してきます。
揺らぎの出た曜日、時間帯を断定ができたら、一つ一つの行為を見るようにしていくと、浮気の根拠を示す目途がたちやすくなります。

不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによって50万円程度ということもあるでしょうし、400万円くらいになる場合もあります。実際は、離婚はしなくても慰謝料を請求することはできますが、額は低くなるでしょう。それに、不倫した相手が不倫の事実はなかったと主張する場合には証拠が必要とされます。

どの人から見てもはっきりとした浮気の証拠が必要です。成功報酬制度を持った探偵事務所に浮気の調査を依頼すれば損はしないと思いがちですが場合によって沿うでないこともあるでしょう。

成功報酬ならば一般的な感覚としては不成功な結果となった場合、報酬支払いの義務がなくなるのでシステムとして依頼者が得するという感じがします。

だから、成功報酬の探偵事務所に特定して、選んでいる人さえいるのす。離婚ということになってもかまわない、その場合の慰謝料は少しでもたくさん取りたいとの考えなら、思い切って浮気現場に踏み込むのも良いでしょう。
沿うは言っても、単独で乗り込んでしまうと、さらに揉める可能性が高いので、避けるのが賢明です。あなたが信じて頼れる人と行けば、感情的に喧嘩になってしまう心配もないでしょう。あなたが信頼できる方がいない場合、探偵等に依頼すると良いです。地図上の場所がわかる機械を用いて、良く行く場所を調べて、良く見える場所で観察しつづけると、必ず相手はやってくるはずなので、その実態を掌握することは可能です。

懐具合が心もとないときには、GPSで調べるだけでも、多彩なやり方の選択肢の一つです。

GPS装置がつけられていることが知られてしまう惧れもあります。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る