肌を美しく保つためには

2016年5月25日 / 未分類

「肌を美しく保つためには、タバコは吸ってはいけません!」という言葉をよく耳にしますが、それは美白についても同じ事です。

本当に肌を白くしたいのであれば、タバコはすぐにでも止めるべきです。

そのわけとして最もよくないとされているのが、喫煙によってビタミンCが消費されてしまうことです。

タバコを吸うことによって、美しい肌に必須なビタミンCが破壊されてしまうのです。
ネームバリューによる安心感がファンケル無添加スキンケアの何よりの強みと言っていいでしょう。もちろん、その商品のラインナップも乾燥、しわ、たるみ、そして美白などの対策を考えたさまざまなアイテムが取り揃っています。今の肌の悩みや要望にちょうどのスキンケア商品を選べると言うのも利点の一つです。知らないだけかもしれませんが、ニキビに効果がある飲み物は、まだしりません。でも、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、お肌を刺激してしまうことがあるので、辞めた方が安心です。

実際、ニキビと肌荒れは違うでしょうが、肌に良くない事をすると、ニキビをひどくする原因にもなりかねないのです。乾燥肌の人には保湿することが大切です。とにかく保湿は外からも内からも忘れないでちょうだい。

例えば、肌に直接水分補給をして、保湿、保水をするという意味です。
顔を洗う際には刺激の弱い洗顔料を使用するか、何も使用しないでぬるま湯で軽く付いた汚れを落とすように洗顔をしてみてちょうだい。

軽く顔を洗ったら、すぐに化粧水で肌をケアしてちょうだい。

時々、「美肌のために、タバコは厳禁!」ということをよくききますが、それは美白も同じです。もしあなたが、白い肌を目指したいのなら、タバコはすぐに止めるべきです。タバコが美肌に良くないわけとして一番に挙げられているのが、タバコによってビタミンCが壊されてしまうことです。

喫煙すると、美白に大事なビタミンCが減ってしまいます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る